ミックスフットサルを始めるひと、楽しみたいひとのためのブログです

フットサルにスローインはない!セットプレーのルールまとめました!

2018/04/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1983年熊本県生まれ、鹿児島/鳥取県育ちのSEフットサラー。 サッカー歴7年、フットサルはエンジョイからスタートして12年~(内、ミックス7年、競技3年)。 2018年、自身の経験を生かしてFC.SqualoのYoshiと共に ミックスフットサルに特化した情報発信Blog「ミックスフットサルラーニング」を立ち上げ、フットサル初心者、上級者を問わず、ミックスフットサルを極限まで楽しむためのコンテンツを展開中。
詳しいプロフィールはこちら

フットサルでサイドラインを割ったら?

みなさん、サッカーでサイドラインを割ったらスローインになることは知ってますよね?
(体育の授業でサッカーをやったことがある人やテレビやスタンドでサッカーの試合を観たことがある人であれば、見たことがあると思います)

フットサルでは、サッカーと違いスローインがありません(ゴレイロが投げるスローは除きます)。
サイドラインを割ったら、手ではなくボールを蹴って入れるキックインからリスタートします。

フィールドプレイヤーが行うリスタートについて

今回は、キックインを初めとするフットサルにおけるリスタートの中から主にフィールドプレイヤーが行うものについて、説明します。
例えば、リスタート時ボールをしっかり止めて蹴らなければなりませんが、初心者の場合キックインの時にボールが止まっていない状態で蹴ってしまいがちです。意識してプレーしないとあっさり相手にボールを渡してしまい非常に勿体ないプレーになります。
リスタート時の主なルールを抑えて、マイボールを大切に次のプレーに繋ぐようにしましょう。

キックイン

  • サイドラインを割ったらラインを割った位置付近から行われる
  • ボールは静止した状態で蹴る
  • ボールはサイドラインから垂直に25cmまで離しても良い
  • 相手選手はキックインを行う場所から5m以上離れる
  • キッカーはボールを保持してから4秒以内にリスタートする(★)
  • キッカーは他の選手がボールに触れるまでは自分が蹴り入れたボールには触れない(★)
  • キッカーの軸足が完全にサイドライン内に入ってはいけない(軸足がラインを踏むのはOK)(★)
  • キックインからの直接ゴールは認められない(誰かに少しでも触れれば得点として認められる)

コーナーキック

  • ゴールラインを割った位置に近い側のコーナーアークから行われる
  • ボールは静止した状態で蹴る
  • 相手選手はキックインを行う場所から5m以上離れる
  • キッカーはボールを保持してから4秒以内にリスタートする(★)
  • キッカーは他の選手がボールに触れるまでは自分が蹴り入れたボールには触れない(★)
  • キックインと異なり、直接相手ゴールに入った場合、得点が認められる

フリーキック(FK)

  • ファールを受けた位置から行われる
  • ボールは静止した状態で蹴る
  • 相手選手はFKを行う場所から5m以上離れる
  • キッカーはボールを保持してから4秒以内にリスタートする(★)
  • キッカーは他の選手がボールに触れるまでは自分が蹴り入れたボールには触れない(★)
  • 直接FKの場合は、直接相手ゴールに入った場合、得点が認められる
  • 間接FKの場合は、直接ゴールは認められない(誰かに少しでも触れれば得点として認められる)

★マークを守らなかった場合は、相手チームにキックインや間接フリーキックが与えられます

ペナルティーキック(PK)

  • 相手ペナルティエリア内でファールをもらった場合にPKが与えられる
  • PKのキッカーは特定されていること
  • ボールはペナルティマーク上(※)に静止した状態で蹴る
    ※公式サイズの場合ゴールから6mの距離、民間コートの場合は6mより近いことも多いです
  • キッカー以外の選手はペナルティーマークの後方、かつマークから5m以上離れる
  • 守備側のゴレイロは、ボールが蹴られるまで左右のゴールポスト間のゴールライン上にいること

ペナルティーキック(PK)と第2PKについて

フットサルの公式ルールでは5ファール制というルールがあり、前後半それぞれで6回目以降のファールを犯した場合、相手に第2PKといって、ゴールから10mの位置から壁なしの直接FKが与えられます。
ミックス大会の場合、女性に危険なプレーをした場合、1発でPKが与えられたり主催者側でローカルルールを設けているところも多いので、各大会のルールを確認するようにしてください。

以上、フットサルのリスタートについて説明しました。

ここでは触れませんでしたが、フットサルにおけるリスタートには、サインプレーが行われることが良くあり、戦術面でとても重要な要素の1つになります(そして、決まるととても気持ちイイ!
サインプレーの具体例やポイントについては、また別の記事で紹介していきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
1983年熊本県生まれ、鹿児島/鳥取県育ちのSEフットサラー。 サッカー歴7年、フットサルはエンジョイからスタートして12年~(内、ミックス7年、競技3年)。 2018年、自身の経験を生かしてFC.SqualoのYoshiと共に ミックスフットサルに特化した情報発信Blog「ミックスフットサルラーニング」を立ち上げ、フットサル初心者、上級者を問わず、ミックスフットサルを極限まで楽しむためのコンテンツを展開中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です